彼氏と喧嘩する夢にはどんな意味があるの?

毎晩のように私たちが見る夢には、心の奥に潜んでいる希望や不安など、さまざまな心理が反映されていると言われています。 では、もし彼氏と喧嘩する夢を見たとしたら、その夢はどんな意味を持つのでしょうか? 吉なのか凶なのか、あるいは、何か違う事柄についてのメッセージなのか。 彼氏と喧嘩する夢を見て飛び起きた!意味が気になる!という方はぜひチェックしてみてください。

「喧嘩する夢」自体は逆夢

彼氏と喧嘩をする夢を見てしまうのは、あなたの心の中に彼に対する不安・不満、後悔や葛藤などが潜んでいることが原因だと考えられます。 ただ、喧嘩をする夢は、基本的には「夢で見た内容と逆のことが現実になる夢」いわゆる逆夢だといわれています。 なので、彼氏と喧嘩する夢を見た場合、現実では2人の愛が深まることの前兆だ、と解釈することができます。 この結果を見ると、ちょっとホッとしますね。

喧嘩する夢、のシチュエーション別の意味

喧嘩をする夢は基本的には逆夢だ、ということをお伝えしました。 しかし、同じ喧嘩をする夢でも、どんなシチュエーションでの喧嘩だったか、喧嘩の結果どうなったか、によってもその意味するところが異なってきます。 ここからはシチュエーション別に、喧嘩をする夢がどんな意味を持つのかもう少し詳しく見ていきましょう。

彼氏と口論する夢はあなたの心の葛藤のサイン

彼氏と口論する夢を見た場合、あなたの中に何かしらの葛藤があることを暗示しています。 たとえば、彼氏のここは好きだけどここは直して欲しいと思っている、などですね。 自分でも薄々気づいていてもなかなか彼氏には言いにくい、と感じていることがあるんじゃないでしょうか。 自分の中で整理した上で彼氏に直接話せるなら打ち明けてみるのもいいですし、やはり難しいようなら友だちに話してみるのもアリです。 きっと一人で抱え込んでいるよりも、第三者の意見を取り入れたほうが、悩みが解決するなど、事態が進展するはずですよ。

喧嘩をした彼氏が怒る夢

喧嘩して、彼氏がひどく怒っているような夢を見る場合は、彼にもっとかまってほしい、というあなたの深層心理の表れだといわれています。 最近彼が忙しくて、寂しい思いをしているのではないでしょうか? ただ、彼が怒っている理由があなたの欠点や失言を理由としたものである場合、あなたが罪悪感やコンプレックスを抱いている事柄について、夢の中で責められるという形で現れている、と捉えることができます。 夢で見た内容を思い返して改善する努力をすることで、あなたの魅力がアップし、2人の関係に良い影響を及ぼすかもしれません。

喧嘩はしたが仲直りする夢

彼氏と喧嘩したけれど、その後仲直りするできた、という夢は、目覚めた後はスッキリするかもしれませんが実は注意が必要です。 というのも、喧嘩から仲直りまでの一連の流れを夢で見た場合、仕事にしろプライベートにしろ、今まで進めてきた計画などが土壇場で失敗してしまう可能性を暗示しているのです。 こうした夢を見た場合は、これまでどんなにうまくいっていることでも最後まで気を引き締めることが肝心。今まで以上に念入りにチェックを行うようにしてください。

喧嘩の結果別れてしまう夢

彼氏と喧嘩をして別れてしまう夢を見た日には最悪の気分で目覚めることになるかと思います。 そして、夢の中で別れたことを後悔したり、目覚めた後に「夢でよかった」と安心したと思います。 実は彼と喧嘩した末に別れてしまう夢は、典型的な逆夢だと言われています。 夢を見たことで、普段から彼に対してどれだけ愛情を持っていたのか、再確認することができたのではないでしょうか。 これまで以上に2人の絆が強く結ばれるということを暗示しているので安心してください。

喧嘩して自分が泣いてしまう夢

夢の中で泣くという行為は、心のバランスを保つために重要なことだといわれています。 現実で感じているストレスなどを、夢の中で泣く、という行為で発散しようとしているのです。 夢の中で泣く理由が彼氏との喧嘩なら、あなたの中に現実の彼に対して不満やわだかまりなどを抱いていることを暗示しています。 そんな感情のバランスを、喧嘩や泣くという夢の中の行為でコントロールしようとしていることの表れでもあります。 あなたの心の中のモヤモヤしたものを解消するためにも、一度彼に自分の思いを伝えてみるといいかもしれません。

彼氏の浮気が原因で喧嘩する夢

彼の浮気が発覚して喧嘩に発展!なんて夢を見たら寝覚が悪いものですが、この夢は、現実であなたが警戒している女性の存在を反映している可能性があります。 特に現実にいる女性が彼の浮気相手として夢の中に現れた場合、その人物に対するコンプレックスや、実際に浮気をされてしまったらどうしようという不安があなたの中で大きい、ということを表しているのです。 同時に、彼氏の浮気から喧嘩に発展してしまう夢は、彼に対する過大な期待を表していることもあります。 付き合う前との態度が変化、なかなか構ってもらえず寂しい、といった不安や不満などが募った結果、彼の浮気という形で夢に反映されてしまっていることも考えられるのです。

喧嘩した際に彼に暴力を振るう・振るわれる夢

夢の中で喧嘩した際に、殴る蹴るといった暴力行為に発展してしまうこともあるでしょう。 こうした夢を見た場合、彼とあなたとどちらが暴力を振るったかによって、夢の意味するところが変わってきます。 彼氏に暴力を振るわれる夢は、2人の関係がさらに深まるといった愛情運の高まりを暗示する逆夢と言われています。 反対に、あなたが彼に対して暴力を振るう夢は、あなたの中に彼氏への不満や不安感が溜まっていることを暗示しています。 そうした感情を夢の中であれ彼氏にぶつけることで、心の中のわだかまりを解消しようとしているのです。

喧嘩の結果で変化する夢の意味

喧嘩をする夢を見た場合、喧嘩の勝ち負けという結果が出ることもあるでしょう。 実はこの勝った負けたという結果によっても、夢の持つ意味が変わってきます。 それぞれどんな意味になるのか、詳しく見ていきましょう。

あなたが喧嘩に勝った場合

夢の中でのあなたが彼氏との喧嘩に勝った場合は、彼に対して感じている不満や不安からの解放を暗示しています。 今あなたが抱いているわだかまりなどが近々解消され、状況が好転するような出来事が起こるかもしれません。

あなたが喧嘩に負けた場合

夢の中であなたが彼氏との喧嘩に負けた場合は、今抱えている問題や悩みがさらに混迷してしまうことを暗示しています。 あなたが彼氏との関係の中で悩んでいることがあるとしたら、さらに状況が悪化しかねない出来事が起こるかもしれません。

夢が持つ意味を生かそう

彼氏と喧嘩する夢は基本的には逆夢なので、今後の2人の仲が進展するしたり、愛が深まることを暗示している吉夢と捉えることができます。 ただ、見た内容によってはあなたの心の奥に潜む、彼氏自身、そして彼とのお付き合いにの中で感じている不平不満や葛藤の現れである場合もあるでしょう。 そんな時はせっかくですから夢をきっかけに、心の中のわだかまりの原因がどこにあるのかを見つめ直す機会を設けてみましょう。 そしてそれに対してきちんと向き合い、彼氏とのコミュニケーションに生かすことで、今の状況が好転していくことにも繋がります。 今2人の間にある問題も、対話を避けているといつまでも解決しません。 言わなくてもわかってくれるはず、相手はきっとこう思っているはず、というのは、たとえ恋人同士でなくても誤解やすれ違いを生む原因となります。 どんな些細なことでもお互いの考えを伝え合う心の交流を生み、意外な事実の判明や誤解していたことが解けることにも繋がるのです。 彼氏との愛情を深め、より良い関係を築いていくためにも、夢からのメッセージを生かしましょう。

「彼氏と喧嘩する夢にはどんな意味があるの?」への1件のフィードバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。